×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

DOマニュアル 4

16.各種更新

ブラックマジシャンさん+DO推進委員会
2003/6/4現在


【16.各種更新】

a、DO・サーバ本体の更新

DOとサーバプログラムは不定期に更新されます。(Keijiさんの都合次第)以下に本体の更新方法を説明します。

1、http://members4.tsukaeru.net/k_maeka/Yugi/soft.htmで一番下のyugi_exe.lzhをダウンロードします。デスクトップに保存すると便利。

2、DLしたファイルをクリックして解凍します。(解凍されない場合は解凍ツールを使用してください)

3、すると新しくYugi exeのフォルダが作られます。この中には最新バージョンに更新されたYugi.exeが入っています。

4、古いYugi exeのフォルダ内のYugi.exe以外のものを全て新しいフォルダに入れます。移動させるファイルを選択→編集→切り取り→新しいフォルダの中でCtrl+Vで貼り付ければ早いかと思われます。(わからない人は古いフォルダからドラッグ&ドロップで1つ1つ新しいフォルダに入れる。)

5、最後に、古いフォルダのあるYugiファイル内に新しいフォルダをドラッグ&ドロップし、上書きします。

上記の方法がわからない人は前述のDL方法でYugi archieve.lzhを再DLして実行してもかまいません。(
作成したChatmessage.txtを上書きしないように


b、カードデータの更新

更新方法→前述参照
カードデータの更新が終わったら「ファイル」をクリック、「上書き保存」をクリックして上書きしてください。

更新頻度→新しいカードが出る毎

新エキスパンション→入ってくる情報と暇にも寄りますが発売日の2日前から当日にかけては龍太さんのサイトをのぞいてください。また、ミスの修正もありますので発売日1週間以内は龍太さんのサイトをチェックしておいてください。(ちなみに私の行きつけの店は発売週の月曜〜水曜の間に発売されますのでノーマルカードは2日前には大体完成してます)

ゲーム限定新カード→ポスターが出回って画像が完全に見える状態になっている場合、カードの出回るよりかなり早く更新されることがあります。(これがDOの利点)

書籍限定カード→最近の書店は発売日1日前に売ってくれないので当日更新になります。

DL(デュエリスト・レガシーのこと)などの復刻カード→カード検索をしなければならないので普通のカード更新よりも少々骨が折れるため更新は発売日以降となります。テキストのみ修正されます。


c、自分でカードデータを更新する

DOはテキスト文書からデータを読み込み、バーチャル化してカードが作成されます。つまり、タイピングできて書式フォーマットを知っていれば誰でも更新可能なわけです。さらにオリジナルカードも作れます。
ただし、対戦で使用する場合は相手にカードデータを渡す必要があります。尚、相手に渡さずそのカードを使用すると「データにないカードです」と相手側に表示されエラーが起こり、相手はパソコンを再起動する羽目になりますので必ず渡してください。
では、具体的に説明していきます。


通常モンスター編

例1)「ブラック・マジシャン」という通常モンスターカードを作成する。


正式な通常・効果・儀式モンスター及び魔法・罠カードの作成をするにはCard.txtを使用します。
Card.txtは膨大な量なのでメモ帳で開けません。ワードパッドを使用して作成します。

通常モンスター作成の手順

1、名前を書き込む

1−1 カードの読み方を
半角英数で打ち込みます。読み方は「ぶらっくまじしゃん」なので次の通り→burakkumajisyan
1−2 読み方の隣に半角スペースを打ち込みます。次の通り→burakkumajisyan
1−3 半角で/」を打ち込みます。次の通り→burakkumajisyan /
1−4 再び半角スペースを打ち込みます。次の通り→burakkumajisyan /
1−5 カード名を打ち込みます。カード名は「ブラック・マジシャン」なので、次の通り→burakkumajisyan / ブラック・マジシャン
1−6 Enterキーで改行します。

2、カードの種類・レベル・属性を打ち込みます。

2−1「ブラック・マジシャン」はレベル7の闇属性モンスターなので次の通り→モンスター・星8・闇(※)「・」は全角で
2−2 Enterキーで改行します。

3、種族を書く

3−1 「ブラック・マジシャン」は魔法使い族なので魔法使い族と打ち込みます。
3−2 Enterで改行します

4、攻撃力と守備力を打ち込む

4−1 攻撃力とうちこみ全角でそのカードの攻撃力の数値を打ち込みます。「ブラック・マジシャン」は攻撃力2500なので次の通り→攻撃力2500
4−2 全角の「」を打ち込みます。次の通り→攻撃力/
4−3 守備力と打ち込み守備力の数値を全角数字で打ち込みます。「ブラック・マジシャン」の守備力は2100なので次の通り→攻撃力/守備力2100

5、エキスパンションシリアルとレア度を打ち込む

5−1 「ブラック・マジシャン」は「デュエリストレガシー2」の「ウルトラレア」及び「パラレルレア」なので次の通り→(DL2−ウルトラ・パラレル)
5−2 Enterキーを押して改行します。

すると次のように完成するはずです。

burakkumajisyan / ブラック・マジシャン
モンスター・星7・闇
魔法使い族
攻撃力2500/守備力2100
(DL2−ウルトラ・パラレル)

−攻守についての注意−

攻撃力が3桁の場合は全角スペースを1つ打ち込みます。

例)攻撃力300の場合→攻撃力 300

もしそのまま「攻撃力300」と打ち込めばカード情報で「攻撃力3000」と表示されてしまいます。

同様にして攻撃力が2桁の場合(今のところそのようなカードは存在しませんが)は全角スペースを2つ打ち込み、攻撃力が1桁の場合は全角スペースを3つ打ち込みます。

例)
攻撃力10の時→攻撃力  10
攻撃力0のとき→攻撃力   0


効果モンスター編

例2)「バスター・ブレイダー」という効果モンスターカードを作成する。


1、名前を打ち込む

例1の通常モンスターと同じ

2、カードの種類・レベル・属性を打ち込む

例1の通常モンスターと同じ

3、種族を打ち込む

例1の通常モンスターと基本的には一緒ですが若干違う部分がありますので説明します。

3−1 「バスター・ブレイダー」の種族は戦士族なので戦士族と打ち込みます
3−2 「バスター・ブレイダー」は効果モンスターカードなので全角の「・」を打ち込み効果と打ち込みます。次のとおりになります→戦士族・効果
3−3 Enterキーを押して改行します

4、攻撃力・守備力の打ち込み

例1の通常モンスターと同様です。

5、効果テキストを打ち込み、レア度を打ち込む)

5−1 「バスター・ブレイダー」には「相手のフィールド上と相手の墓地のドラゴン族モンスター1体につき、このカードの攻撃力が500ポイントアップする。」という効果があります。以下のように打ち込みます。

相手のフィールド上と相手の墓地のドラゴン族モンスター1体につき、このカードの攻撃力が500ポイントアップする。

5−2 「バスター・ブレイダー」は「デュエリストレガシー1」の「ウルトラレア」及び「パラレルレア」なので下記の通り

相手のフィールド上と相手の墓地のドラゴン族モンスター1体につき、このカードの攻撃力が500ポイントアップする。(DL1−ウルトラ・パラレル)

こうなるはずです。

basuta-bureida- / バスター・ブレイダー
モンスター・星7・地
戦士族・効果
攻撃力2600/守備力2300
相手のフィールド上と相手の墓地のドラゴン族モンスター1体につき、このカードの攻撃力が500ポイントアップする。(DL1−ウルトラ・パラレル)



儀式モンスター編

例3)「カオス・ソルジャー」という儀式モンスターカードを作成する場合


1、名前を打ち込む

例1、例2と同様です。

2、種類・レベル・属性を打ち込む

例1、例2と同様です。

3、種族を打ち込む

例2と似たようなものです。

3−1 種族を打ち込む。次の通り→戦士族
3−2 種族名の後に全角の「・」と儀式と打ち込む。次の通り→戦士族・儀式
3−3 Enterキーで改行する

4、攻撃力・守備力を打ち込む

例1、例2と同様です。

5、召喚方法とエキスパンションシリアルを打ち込む

5−1 「カオス・ソルジャー」の召喚方法を書き込みます。書き込み方は例2と同様。
5−2 「カオス・ソルジャー」は「ガーディアンの力」のアルティメットレアなので次の通り→(304−アルティメット)

全てを組み合わせるとこうなります

kaosusoruja- / カオス・ソルジャー
モンスター・星8・地
戦士族・儀式
攻撃力3000/守備力2500
「カオスの儀式」により降臨。フィールドか手札から、レベルが合計8個以上になるようモンスターを生け贄に捧げなければならない。(304−アルティメット)

例4)「天界王 シナト」という儀式カードを作成する場合

1〜2までは他のカードと同じ

3、種族を打ち込む

例2)の3−1〜3−2までと同様のことを書き込む。
3−1 3−1の後に全角の「/」を打ち込み効果と打ち込む。次のようになります→天使族・儀式/効果
3−2 Enerで改行する。

4以降も例1、例2、例3と同じ

するとこうなります。

tenkaiousinato / 天界王 シナト
モンスター・星8・光
天使族・儀式/効果
攻撃力3300/守備力3000
「奇跡の方舟」により降臨。フィールドか手札からレベルが8以上になるようカードを生け贄に捧げなければならない。このカードが相手の守備表示モンスターを戦闘によって破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。(304−ノーマルレア)


例5)「トゥーン・デーモン」というトゥーンモンスターを作成する。


トゥーン」「スピリット」「ユニオン」の副種族モンスターは効果モンスターと同じように作ります。(効果の部分がその副種族の名前になるだけ)

完成したものは次のようになります

toxu-nde-mon / トゥーン・デーモン
モンスター・星6・闇
悪魔族・トゥーン
攻撃力2500/守備力1200
場に自分の「トゥーン・ワールド」がないと召喚不可。召喚ターンには攻撃不可。500ライフ払わなければ攻撃不可。「トゥーン・ワールド」が破壊された時このカードも破壊。相手がトゥーンをコントロールしていない場合このカードは相手を直接攻撃できる。トゥーンが存在する場合、相手のトゥーンを攻撃対象に選ばなければならない


尚、2002年11月24日更新分における副種族は「トゥーン」「スピリット」「ユニオン」の3つです。オリジナルカードで自分が考えた副種族を打ち込むとDOは一応異常なしで立ち上がりますが、そのカード情報選ぶと「未知の種類」と表示されてしまいます。(この点を除けば普通に対戦可能)新しく副種族を追加する場合はKeijiさんがDOのプログラムに追加しないといけません。



魔法編

例1)「突然変異」という通常魔法カードを作成する。


1、名前を書き込む

通常モンスターと同じ手順です。

2、種類を打ち込む

2−1 魔法カードと打ち込みます。
2−2 改行する

3、効果・エキスパンションシリアル・レア度を打ち込む

効果モンスターと同じ手順

するとこうなります。

metamorufo-ze / 突然変異
魔法カード
自分フィールド上モンスター1体を生け贄に捧げる。生け贄に捧げたモンスターのレベルと同じレベルの融合モンスターを融合デッキから特殊召喚する。(301−ノーマル)


例2)「サイクロン」という速攻魔法を作成する場合

1、名前を打ち込む

モンスターと同じ手順

2、種類を打ち込む

2−1 魔法カードと打ち込みます。
2−2 その横に全角で「・」を入れて「速攻」と打ち込みます。次のようになります→魔法カード・速攻
2−3 Enterキーで改行します。

3、効果とエキスパンションシリアル、レア度を入れる

効果モンスターの手順と同じ。

するとこうなります。

saikuron / サイクロン
魔法カード・速攻
フィールド上の魔法または罠カード1枚を破壊する。(DL1−レア)

例3)「強奪」という装備魔法カードを作成する

1、名前を打ち込む

前述と同じ

2、種類を打ち込む

2−1 魔法カードと打ち込みます。
2−2 全角で「・」を打ち込み「装備」と打ち込みます。次のようになります→魔法カード・装備

4、効果・エキスパンションシリアル・レア度を打ち込む

前述と同じ

すると以下のようになります。

goudatu / 強奪
魔法カード・装備
このカードを装備した相手モンスターのコントロールを得る。相手のスタンバイフェイズ毎に、相手は1000ポイントライフ回復する。(DL1−スーパー)

例4)「聖域の歌声」というフィールド魔法カードを作成する。

1、名前を打ち込む

前述の通り

2、種類を書く

2−1 魔法カードと打ち込みます。
2−2 その隣に全角で「・」を打ち込み永続と打ち込みます。次のようになります→魔法カード・フィールド

3、効果・エキスパンションシリアル・レア度を打ち込む

前述の通り

するとこうなります。

seiikinoutagoe / 聖域の歌声
魔法カード・フィールド
守備表示モンスター全ての守備力は500ポイントアップする。(DL1−ノーマル)


例5)「墓守の使い魔」という永続魔法を作成する。
1、名前を打ち込む

前述の通り

2、種類を書く

2−1 魔法カードと打ち込みます。
2−2 その隣に全角で「・」を打ち込み永続と打ち込みます。次のようになります→魔法カード・永続

3、効果・エキスパンションシリアル・レア度を打ち込む

前述の通り

するとこうなります。

hakamorinotukaima / 墓守の使い魔
魔法カード・永続
相手はデッキの一番上のカードを1枚墓地に送らなければ、攻撃宣言を行う事ができない。(DL1−ノーマル)




罠カード編

例1)「聖なるバリア−ミラーフォース−」という通常罠カードを作る

1、名前を打ち込む

前述と同じ

2、種類を打ち込む

2−1 罠カードと打ち込みます
2−2 Enterキーで改行します

3、効果・エキスパンションシリアル・を打ち込む
前述どおり

するとこうなります

seinarubaria mira-fo-su / 聖なるバリア−ミラーフォース−
罠カード
相手がモンスターで攻撃した時、相手の攻撃表示モンスターをすべて破壊する。発動後、このカードを破壊する。(ME−ウルトラ・パラレル)

例2)「リビングデッドの呼び声」という永続罠カードを作成する場合

1、名前を打ち込む

前述どおり

2、種類を打ち込む

永続魔法の欄参照。魔法カードが罠カードになるだけ。

3、効果・エキスパンションシリアル・レア度を打ち込む

前述どおり

するとこうなります。

ribingudeddonoyobigoe / リビングデッドの呼び声
罠カード・永続
自分の墓地からモンスター1体を選択し、攻撃表示で特殊召喚する。このカードがフィールド上に存在しなくなった時、そのモンスターを破壊する。そのモンスターが破壊された時このカードを破壊する。


例3)「八式対魔法多重結界」というカウンター罠を作成する場合

1、名前を打ち込む

前述通り

2、種類を打ち込む

2−1 罠カードと打ち込む
2−2 その隣に「・」を打ち込み「カウンター」と打ち込みます
2−3 改行します

3、効果・エキスパンションシリアル・レア度を打ち込む

前述どおり

するとこのようになります

hatisikitaimahoutajuukekkai / 八式対魔法多重結界
罠カード・カウンター
次の効果から1つを選択して発動する。●フィールド上のモンスター1体を対象にした魔法の発動と効果を無効にし、そのカードを破壊する。●手札から魔法カード1枚を墓地に送る事で魔法の発動と効果を無効にし、そのカードを破壊する。(302−スーパー)

−手書きにおける注意−

1、エキスパンションシリアルについては全て全角英数で打ち込みます。

2、
カードとカードの間は1行以上改行してください。またその改行内におかしいスペースが入らないようにしてください。DOが立ち上がらなくなります。下記に例を表します。

tenkaiousinato / 天界王 シナト
モンスター・星8・光
天使族・儀式/効果
攻撃力3300/守備力3000
「奇跡の方舟」により降臨。フィールドか手札からレベルが8以上になるようカードを生け贄に捧げなければならない。このカードが相手の守備表示モンスターを戦闘によって破壊し墓地へ送った時、破壊したモンスターの元々の攻撃力分のダメージを相手ライフに与える。(304−ノーマルレア)

hatisikitaimahoutajuukekkai / 八式対魔法多重結界
罠カード・カウンター
次の効果から1つを選択して発動する。●フィールド上のモンスター1体を対象にした魔法の発動と効果を無効にし、そのカードを破壊する。●手札から魔法カード1枚を墓地に送る事で魔法の発動と効果を無効にし、そのカードを破壊する。(302−スーパー)

seinarubaria mira-fo-su / 聖なるバリア−ミラーフォース−
罠カード
相手がモンスターで攻撃した時、相手の攻撃表示モンスターをすべて破壊する。発動後、このカードを破壊する。(ME−ウルトラ・パラレル)


3、融合・トークンモンスターも儀式モンスターと同じように打ち込みます。

例1)魔法使い族で融合モンスターの場合→魔法使い族・融合

例2)魔法使い族で融合効果モンスターの場合→魔法使い族・融合/効果

例3)魔法使い族でトークンモンスターの場合→魔法使い族・トークン


また、トークンモンスターはToken.txtに融合モンスターはFusioncard.txtに打ち込んでください。双方ともメモ帳で開かれます。


SameCard.txtの更新のしかた
例)「ブラック・マジシャン」という名前を誤って「ブラックマジシャン」としてしまったので、Card.txtのブラック・マジシャンの名前の部分を正しいものに訂正する。(この時点で終わる場合もありますが、配布して皆さんがデッキに入れるとデッキ内のカードが存在しないカードとなって対戦に支障が出ます。デッキ作成時にそのカードを抜いて再びカードを入れればOKですが手間が掛かります。そこでSameCard.txtの出番。デッキ内の名前を訂正後のものに自動修正してくれます)

1、SameCard.txtを開きます。
2、誤った名前を打ち込みます。→ブラックマジシャン
3、半角のコンマ「,」を打ち込みます→ブラックマジシャン,
4、訂正後の正しい名前を打ち込みます。→ブラックマジシャン,ブラック・マジシャン
5、上書き保存します。


これさえ出来ればあなたはDO通です。(笑)