×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リバーシブル

by 悪魔のミカタさん
2004/11/6作成


【レシピ(略称)】

モンスター(18枚)
守護者スフィンクス×3枚/王族親衛隊×2枚/ファイバーポッド/
デス・ラクーダ×3枚/ステルスバード×3枚/スカラベの大群×3枚/
イナゴの軍勢×3枚/

魔法(8枚)
心変わり/光の護封剣/強欲な壺/早すぎた埋葬/サイクロン/
エクトプラズマー×3枚/

罠(15枚)
破壊輪/陽動作戦×3枚/魔法の筒/八式対魔法多重結界×2枚/
攻撃の無力化/リビングデッドの呼び声/死のデッキ破壊ウイルス/
強制脱出装置×2枚/ドレインシールド×3枚/

合計42枚

サイドデッキ
スケープ・ゴート×2枚/王家の呪い×3枚/王宮の弾圧×2枚/邪気退散/
神の宣告×3枚/トラップ・マスター/魔導戦士ブレイカー/抹殺の使徒×2枚/

一度鑑賞室にも出したのですが、使っていて楽しく、結構強力だったため、調整しなおしたこのデッキを投稿します。

効果で裏側守備表示になれるカードを多用し、それを「エクトプラズマー」や「陽動作戦」などの罠カードを中心に絡めていくデッキです。

以下は、説明が必要なカードを説明していきます。

●『イナゴ』
このデッキはロックじゃないのか、という印象もあるでしょうが、モンスターを除去してからの殴りもダメージ源としては重要な位置なのです。ので、相手の罠カードを破壊するためにも投入してあります。
また、苦手な「王宮のお触れ」の対策にもなります。

●『陽動作戦』
モンスターを確実に守るためのカードです。場にモンスターがいないときにはダイレクトを受けてしまいますが、このデッキは【場のモンスター>ライフ】なので、この構成ならほぼ確実に戦闘からモンスターを守ってくれるこのカードはとても重宝します。下記で説明する「無力化」同様、表にさせないことが出来るのも、大きなポイントです。
また、チェーンも可能なので、安心して伏せることが出来ます。

●『攻撃の無力化』
なぜ「和睦」ではないのかというと、「和睦」では戦闘によってモンスターが表側守備表示になってしまうためです。
それにより、自ターンで反転時の効果を使おうとすると、【効果で裏→反転】になり、攻撃表示で放置されてしまうため、大変危険です。
効果を使わなくても、効果を使うのが1ターン遅れてしまうわけですし、その間に何をされるか分かりません。
それらを防止するためにも、攻撃自体をさせないこのカードはとても優秀です。
また、カウンター罠であるため、罠発動に対する「王宮のお触れ」の対策にも、バトルフェイズ中の【「ドレインシールド」→「宣告」】にも【「宣告」→「無力化」】で攻撃を停止させることも可能です。【「サイエン」→「ウォリアー」+「融合モンスターx体」】を沈黙させることも出来るのがよいですね。

●『八式』
「使徒」「シルクラ」「強奪」「心」などのメジャーかつ危険なカードを完全防止し、更にあまった「エクト」を捨てれば「大嵐」「サイク」「ハリケーン」「魔法効果の矢」も止めることが出来るので、大変役立っています。

●『強制脱出装置』
上で記した「使徒」以下略からモンスターを守ったり、反転に対する「激流葬」、大変危険な「強制転移」、うざい「ミスティ」系からモンを守るもしくは「ミスティ」自体を戻す、帰ってください「開闢」「ソーサラー」、やめてください「ザボルグ」「ならず」。。。などなど、これらのほかにも用途が多く、渋いカードであります。

サイドでは、
●『スケープ』
相手がとてもスピードが速く、モンスターだけでは対応しきれないときに使用します。

●『弾圧』
主に「埋葬」「リビング」との変更カードです。相手のデッキに特殊召喚系のカードが多ければ使用します。

●『トラップマスター』『ブレイカー』『邪気退散』
「お触れ」を中心に、罠カードの破壊に一役買います。


●『使徒』
相手がこちらで使っているようなモンスターをしている場合に使います。他にも「サイポ」「深淵」「聖マジ」「闇の仮面」などを見かけたときも入れていいと思います。


かなり調整したので強さには自信があります。よろしくお願いします。