×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

リヴァイヴァルビースト

by ひろすぃさん
2004/10/13作成


【レシピ(略称)】

モンスター(18枚)
マンティ*2、類人猿*3、イグザ*2、激ミノ*3、ステバ*2、
ワンフー*2、同族、ブレイカー、ファイポ、サイエン

魔法(18枚)
大嵐、サイク、ハリケ、壺、強奪、心変わり、使徒、月の書
突進*2、苦渋、押収、番兵、護封剣、埋葬、エネコン*2、手札抹殺

罠(4枚)
お触れ*2、リビング、破壊輪


合計40枚

サイドデッキ
メビウス*2、ステバ、お触れ、月の書、弾圧*3、ワンフー、
魔法効果の矢*3、ミスティックLv2、使徒、死デッキ

<キーカード>
激昂ミノ、マンティ

<戦術>
激ミノ+獣=貫通
これを基本に突き刺していきます。ただ単に、殴るデッキに毛が生えたデッキがこのデッキになります。殴るという行為のなかに手札や、場に獣がいれば不死身というマンティは積極的に殴りに行く事が可能になります。よって相手の罠に対する迷いが生じません。

ただ常に死デッキだけには気を配らなくてはなりません。
お触れも装備していますが都合よく場に張ることもできないのでそこはお好みでチューンナップしていただきたい。

<背景>
いつまでも実践的で楽しく、強いデッキを!
と考え作成したのがこのデッキです。そもそも、このマンティに出合ったのも友人がマンティデッキを使用していた。ということに始まります。そして一目惚れをして試行錯誤を繰り返しているうちに、このデッキの使い方や勝ちパターンなどがわかるようになってきました。

よって好きなカードに力を注ぐ事によってそのカードの持っている持ち味を
より一層引き出すことができるんだな・・・と実感したデッキでもあります。

みなさんもこの文章を読んだ機会に自分の好きなカードの持ち味を最大限に
引き出してみてはいかがでしょうか?